仙台暮らし

仙台のいいところ教えます

転職に使えるサイト、使ったサイト / ホワイト企業を探すために

今日は雑多に転職の時に使ったサイトと、その感想を書く。

 

リクナビ

マイナビ

DODA

・@type

・日経キャリアネット

ハローワーク

・Miidas

ビズリーチ

・アカリク

 

いつも通り結論を先に。

一番使えたのは、DODAのエージェントサービスだった。

相性や、エージェントの手腕などもあったかもしれないが、一番親身になってくれた。たんに転職先のあっせんだけでなく、キャリアを考えてくれた。

また妥協点のある転職先なども紹介してくれた。転職後のサービスなどもよく、不満はない。

 

それでは順に。

リクナビ

リクナビは新卒の時も使えなかったが、転職の時も駄目だった。

リクナビ側が想定しているターゲットに、含まれていないのだろう。

 

マイナビは、利用時点でターゲットとなる年齢制限を超えてたのか、いまいちだった。

 

・@type

・日経キャリアネット

・Miidas

ビズリーチ

 このあたりは、確か年収想定サービスとか、会社の評判を調べるために登録したのだと思う。紹介される会社はほとんど利用しなかった。

ビズリーチもターゲットに含まれていないのだろう、ほとんど求人を紹介されなかった。

 

ハローワークは中々使えた。地元に就職するなら利用価値あり。

ただ、

そもそも求人数が少ないこと

求人が無料のため、不安定な企業(ブラック的な会社)が存在する確率があること

がある点に注意されたし。

また、エージェントサービスを利用すれば、転職先の会社の不満はエージェントに言えばいいが、ハロワはそういった窓口はない。

運要素が多く、難しい。

それを踏まえて利用して欲しい。

 

アカリク

アカリクは研究職を志望する人に向けた、エージェントサービスだ。

ここは、リクナビ以上に、研究系、大学の専攻を生かした求人を紹介してくれる。

求人は魅力的だが、俺は書類選考でバンバン落とされた。学歴ないもんね。

分かってた。

ここのサイトを利用して転職できる人は、きっとリクナビも利用できるでしょう。

 

最後に。

転職サイトを利用しないという強気な選択肢もある。新卒時にも使える。

具体的にどういうことかというと、企業のホームページから中途採用のページを探すのだ。

その企業はホワイト企業ランキングとかから探せばいい。 

もっとおすすめのランキングがあったのだけれど、忘れたのであとで書き足します。

あとはメーカーのメーカーを探っていく。

テレビメーカーの、さらにその中に部品を作ってるメーカーとか。

意外と穴場なのでは。

 

サイトは便利すぎる。

「業種」「職種」「勤務地」で検索できるが、でも俺が求めてるのってそういうことじゃないんだよなーと思う。問題はパッケージじゃなくて中身。

 

 

もっといろいろ使った気もするので、思い出したら加筆します。