仙台暮らし

仙台のいいところ教えます

新卒ですぐに辞めることについて1 / 新卒社員は大変だ

新卒で働くのは大変だ。

新卒で入った会社ですぐに辞めることに関して。

 

という2つに関して記事を書きます。

 

まず新卒で働くが大変な理由について。

まず、生き物というのは変化を嫌います。

そもそも細胞には恒常性というものがあり、いつもと同じ状態に戻そうとするという力があります。このせいで、なかなか悪習慣から抜け出せないのでは、と思いますが、まあそれは別の話です。

 

学生から社会人になる

住む場所が変わる

付き合う相手が変わる

知り合いが居なくなる

仕事を覚える

 

など、ストレスがいっぱいあります。仕事ができるとかじゃなくて、まず変化をさせられるので大変です。とにかく社会人は1年目が一番つらく、年数がたつにつれて楽になっていきます。ある程度時間がたつと立場と責任が出てきますが。

だから一年目はとにかく「変化すること」を主眼において、健康第一、無理せず帰ったら早めにねるなどしましょう。

 

次いで、新卒ですぐ辞めることに関して。

働いてる会社がブラックだった場合、すぐに辞めるに越したことはありません。

ブラック企業で身につくスキルは何もありません。

修羅場を越えないと成長しないというのはまやかしです。

新人なのに過度な責任を負わされたり、暴言や長時間の叱責などあったら、気を付けてください。

 

ただ、「仕事がつらい」の内訳で、判断が難しいのは、

 

仕事を覚えてないからなのか

先輩に怒られるからなのか

プレッシャーがあるからなのか

 

区別がつきにくいところがあります。

 

新人のころは仕事を覚えてないので、怒られることもあるでしょう。

人を指導することは難しいです。ひどい言葉をなげつけられた、と感じることもあるでしょう。

仕事が遅くなることもあるでしょう。

「これってブラックなんじゃないかな?」

と思うでしょう。

その状態で辞めれば、確かに次の会社でも同じことが繰り返されるかもしれません。

 

自分の経験談として言いたいのは、

・新卒で入った会社が一番ていねいに仕事を教えてくれた

ことです。

新卒で入る、まだ新人なのだからと長い目で見てくれる、わりと長期的なスパンも考えてくれる、などありました。

もしやりたい仕事、将来やりたいことができそうな会社、自分のスキルアップにつながるような仕事内容

であれば、辞めることはおすすめしません。何度も言いますが、ブラックは除きます。

 

ただこれは社会の理不尽ですが、

ブラック企業から脱出しても、中途は中途として扱われることです。

あなたが持って居た新卒という魅力的なカードはないのです。

中途の新人。やはり新卒者とは違うくくりで見られます。

その辺は割り切って、本を買うなり積極的に質問するなり、自分で成長をするようにつとめましょう。10年も経てば変わらないでしょう。