仙台暮らし

仙台のいいところ教えます

オモマンを読みました

www.torimotoakira.com

 

今回紹介する鳥本明さんは、もとうつ病の方で、ツイッターやブログで「うつ病減らすンジャー」という活動をなさっています。

今回の記事は、「カウンセラーを目指します」という内容です。

自分もうつ病で、薬を飲んでいた時期があったのですが。

なかなかたいへんでした。

自分が感じた特徴として、

・気力、体力が回復しない

・自分の感情をコントロールできない

・周囲の人にたいする「ねたみ」がひどかった

・自分が自分じゃない感覚

とかがありました。

今もたまにぶりかえすことあります。

でも薬をもらっているので、薬を飲んでしのいでいます。

 

とくに、うつの時は、いつもの自分じゃないので友人と喧嘩したりします。

僕はしました。

一度も喧嘩したことないような友人だったんですが。

そんなわけで友人と距離が離れます。

会社やめたので、知り合いからも遠ざかります。

そうやってつながりが少なくなっていくので……。

鳥本さんのように、「つながり」を作る人がいると、いいですよね。

症状のある人がここまでたどりつけるかどうかは、わかりません。

だからもっと有名になって欲しいですね。

さらにこの方はうつの当事者だけでなく、まわりの人たちの「つながり」も企画しています。

 

うつ病の方が周りにいる人は、一読の価値あります。